よく使うコマンドだけを集めたツールバー…作りたくないですか?

18
筆者はこんな感じのツールバーをつくりました。
曲線選択や、点選択、オープンエッジをみつけるためのコマンドなどを集めています。

今回はこんな感じのツールバーをつくる方法を見ていきましょう。
参考リンク: ツールバーによく使うコマンドを配置する方法

19
画面上部のツールバーの一番右にある、歯車アイコンをクリック。
新規タブをクリック。

20
そうすると、既存のツールバーに新しいタブが作成されます。

22
タブをドラッグして、ビューポート内にドロップすると分離します。

23
ちょっと狭すぎるので、端っこをドラッグして広げましょう。

24
歯車アイコンをクリックして、
新規タブをつくったとき、自動生成される新規ボタンアイコン(顔)を消します。
 
では、アイコンを追加していく方法を書いていきます。
25
Ctrlキーを押しながら、アイコンをドラッグ&ドロップすることで、コピペすることができます。

26
ドロップ先を、新しく作ったツールタブの中にすれば

27
アイコンを配置していくことができます。
今の感じで、どんどんアイコンを増やしていったり、新しくボタンをつくり充実させていくことができます。

ボタンの作り方などは参考リンクからどうぞ
参考リンク: ツールバーによく使うコマンドを配置する方法

【書籍PR】Rhinocerosで極める 3Dデジタルデザイン
【書籍PR】Rhinoceros+Grasshopper建築デザイン実践ハンドブック